森永乳業ビヒダスBB536-カプセルタイプ

ヨーグルトが実に有名な森永乳業のパイオニア的ビフィズス菌がビヒダスBB536。

日本発のビフィズス菌の中でも、世界市場で最も知名度が高いといっても過言ではありません。

主としてヨーグルト方面が市場に浸透していますが、賞味期限や携帯性に優れるサプリメントの需要も確かにあります。

○ビヒダスBB536のヨーグルトを常用しているが、更にサプリメントでも摂りたいと考えるコアなファン

○ライフスタイルの変化でヨーグルトはちょっと継続できなくなった人で、「ビフィズス菌ならBB536」というブランド派

○ビヒダスBB536を摂ったことは特にないが、知人や家族がファンで「ビフィズス菌サプリメントを選ぶならビヒダスBB536」という指名買い

業界のパイオニアが編み出した独自技術

1969年にBB536を発見して以来、40年以上着実に研究が積み重ねられています。

酸や酸素に弱いビフィズス菌をどうやって製品化するかには多くの困難があったことでしょう。

1984年にはビフィズス菌利用技術により。科学技術長官賞を受賞。
1986年にはヨーグルトの製造技術をヨーロッパに輸出し、その功績からフランス・オフィシェ賞を受賞。

サプリメントとしてのBB536はカプセルタイプですが、腸まで届くように特殊なカプセルに封入するなど菌の生残性には評価が高いです。

膨大な積み重ねの結果、今では世界30カ国で市場を持つBB536。

技術を基盤に信頼を勝ち取ってきた結晶のようなビフィズス菌サプリメントです。

↓コチラ↓から

コメントは受け付けていません。